追証(おいしょう)とは?

株の場合:追証とは「追加証拠金」の略で追加で支払う保証金の事。
「おいしょう」と読みます。
株を始めて日が浅い方は「何の事?」と感じるかもしれません。
“追証”とは現物取引をしている分には全く関係のない代物で、この言葉が身近になってくるのは信用取引をしている投資家です。
信用取引は保証金を証券会社に差し入れ、それを担保にお金を借りたり株を借りたりして売買するのですが、相場の動きによって損失が大きくなり委託証拠金維持率が20~30%になると“追証”が発生します。(維持率は証券会社によって違う)
追証が発生する事態というのは相当な含み損が発生している訳ですが、そこで追加の保証金を納めれば含み損は変わらないものの今現在信用取引で保有している銘柄は引き続き保有できます。(制度信用取引なら期限まで)

FXの場合: 追証チェック(※)の時点で、お客様の実預託額が維持証拠金額を下回っていた場合、追証が発生します。 追証が発生した場合は、追証発生日の24時までに追証金額分を入金するか、若しくは追証金額分の取引証拠金が減るようポジション決済を行う事により、追証を解消する必要がございます。 追証金額は、取引画面「照会」項目の「口座状況照会」にてご確認頂けます。 ※追証チェックは、通常日次メンテナンス時間に行われます。

追証が発生したら

追証(追加保証金)とは、建玉の評価損や保証金代用証券の値下がりなどにより、保証金維持率(各証券会社の維持率)を下回った場合に、追加でご入金する保証金です。追証が発生した場合、所定の期日までに、保証金維持率(各証券会社の維持率)を回復しなくてはなりません。

追証を回避する

強制決済されても損失が保証金の範囲内に収まっていれば「保証金の大半が飛んじゃった」で済むのですが、リーマンショックのような相場の急激な変動があった場合範囲内に収まらない事もあり、そうなった場合は証券会社から差額を請求される事となる恐怖の仕組み。
最近、私がやってしまったのは
7625小売業 (株)グローバルダイニングで
結構な枚数を空売りしました。
空売りを仕掛けたタイミングが2015年6月11日の
ストップ高である333円で・・・
その後、2015年6月12日には413円に
ここで追証発生
入金
更に、2015年6月15日には493円に もちろん、追証発生
定額貯金を崩して入金
そして、2015年6月16日には573円に
既に精神が崩壊していたので売りを設定して寝込んでいました。
ここで約定しまし、完全に私の資産は飛びました。
腹が立つ事に2015年6月16日はストップ高
ストップ安まで下落・・・
完全に株をやる事が出来ない体になってしまいました。
ですのでもし同じような事になりそうな人がいたならば
普通の現物取引もそうですが信用取引は特に資金に余裕を持って行う事が大事です。

追証を回避するために守ること
・取引限度額ギリギリの取引はしない
・損失が大きくなる前の損切りを徹底する
・出来る限り短期売買を心がける

結局、信用取引は中長期売買には向かないという結論に至ってしまいますね。

助けが必要な場合

まずやることは資金を期限内に集めないといけない事になります。
ですが、通常の社会人ですと期限内に資金を集めるが困難だと思います。
ですので以下に追証になってしまった場合の例を書きます。

1.定額貯金や銀行などに資金がある場合
→速攻で全額解約して証券会社に入金しましょう。そして、決算をしましょう。もう少し粘ればとか考えているとどんどん傷が広がりますので・・・
2.【1.】に該当しない人で親に頼れそうな場合
→恥を忍んで借りて下さい。傷が広がるより全然いいです。傷が広がりきった場合本当にどうにもなりませんので・・・
3.【1.】にも【2.】にも該当しない人
マジでやばい状態だよ本当にを参考にして下さい。

免責事項

  • 当ツールは利益を保証するものではありません。
  • 当ツール・サイトを利用したことによるいかなる損失・損害に関して、一切の責任を負いません。

注意事項

  • 無料ツールという特性上、不具合・ご要望・ご質問などへの対応は受け付けておりません。
  • 予測アルゴリズムやシステムについては、随時変更・バージョンアップが行われておりますので、予告なく予想方法が変更される場合がございます。
  • システムの提示結果だけを参考にするのではなく、ご自身のトレード手法と合わせてご検討ください。
  • 当サイトの維持費用の捻出のため、サイト内に広告を表示しています。ご了承ください。